Naoki Kita 喜多直毅

My blogs

About me

Gender MALE
Occupation ヴァイオリン奏者
Location 東京都, Japan
Introduction 1972年岩手県盛岡市出身。国立音楽大学卒業後、英国にて作編曲、アルゼンチンにてタンゴ奏法を学ぶ。京谷弘司、小松亮太等のタンゴ楽団での演奏を経て、現在は即興演奏やオリジナル楽曲を中心とした演奏活動を行っている。タンゴに即興演奏や現代音楽の要素を取り入れた“喜多直毅クアルテット”の音楽は、そのオリジナリティと精神性において高く評価されており、これまでにアルバムを二作品リリースしている。黒田京子(pf)とは10年以上に亘りデュオ名義で活動。他に翠川敬基(vc)、黒田京子(pf)、故・齋藤徹(cb)との演奏の他、邦楽・韓国伝統音楽奏者・コンテンポラリーダンサー・朗読家との共演も数多い。欧州での演奏も頻繁に行う。
Interests 深夜徘徊
Favorite Movies 大映ドラマ