伊東孝志

My blogs

About me

Gender MALE
Industry Arts
Occupation デザイナー/イラストレーター/楽描家/自由人
Location 那覇, 琉球國
Introduction いとうたかし/南海の無人島へのシーカヤック放浪旅をこよなく愛する奄美大島生まれの小学55年生。ヤドカリを人生の師と仰ぎ、筆先に北斎を見つめ、水彩の楽描(らくがき)を糧として古今東西南北の日々を漂流する。多くの雑誌・書籍編集およびアートディレクションとデザインの出版界を駆け抜け、信州の山里にてガスと中部電力をボイコットし、洗剤・シャンプー・歯磨き粉の使用をあきらめ、大きな蔵のなかで薪ストーブ生活を3年間過ごす。現在は奄美・沖縄~東京を拠点に、アウトドアライフおよびシーカヤックやサバニ(琉球の手漕ぎ帆走古舟)による海旅を通しての、絵画および執筆作品・てぬぐい作りに専念している。目指すはヤンバル船の復興とその大航海の旅。 15才のときオートバイの無免許走行にて、運悪く2回も白バイに捕まるも、あらゆるテクニックを駆使してバイクによる野宿放浪をくりかえす。気がつけば30才のころ東京の自宅マンション入り口は12台のフル改造SR500とXT500に囲まれていた。最近、関東大震災を想定してカミさんと合流脱出すべく、中古のXLR250を手に入れオリジナル28馬力を35馬力パワーアップ改と、二人分のキャンプ道具積載キャリー装着の改造に集中している。 また、これまでの19年間、共に大海原を旅した満身創痍の白イルカ「ベルーガ」から、 真っ白なホールディング・カヤック「ヘロン」ホワイト(白鷺)を新たな旅の伴侶として、沖縄・奄美の海・無人島へと漕ぎ出しているらしい。2015年よりサバニチーム「風」KAJIを立ち上げ座間味〜沖縄本島サバニレースに参戦、’15年は42艇中16位、’16年は38艇中8位。2017年5月の完成を目指しチーム艇7m級サバニを制作中。 行くぜ、琵琶湖へ!
Interests 楽描(らくがき)/書/無人島での野宿/焚き火/火鉢と炭/道草/シーカヤックの旅/サバニ旅/単気筒バイク/ギター〜あとは秘密
Favorite Movies アマデウス/チャップリンの「キッズ」「犬の生活」「黄金狂時代」「サーカス」その他短編もの数々/イージーライダー/俺たちに明日はない/レッズ/アラビアのローレンス/大脱走/イエローサブマリン/Let It Be/田園に死す/心中天の網島/勝新太郎主演の「人斬り」/夕陽のガンマン/続・夕陽のガンマン/荒野の用心棒/アメリ/ロング・エンゲージメント/未来世紀ブラジル/ブレードランナー/グランブルー/チップス先生さようなら/ショーシャンクの空に
Favorite Music ビートルズ/ジョン・レノン/ピンク・フロイド/レッド・ツェッペリン/イエス/キング・クリムゾン/ニールヤング/CCR/イーグルス/ドゥビーブラザーズ/ボブ・ディラン/サイモン&ガーファンクル/スティング/ジム・クロゥチ/スティリーダン/レオン・レッドボーン/憂歌団/井上陽水/吉田拓郎/坂本龍一/モーツアルト
Favorite Books 知行同一の精神性と[自分自身を生きる]という事を江戸末期の長岡藩の城代家老〜河井継之助(かわいつぎのすけ)の生き様を通して教えてくれた司馬遼太郎・著「峠」/中学生の時[無知の知]と出会えた書「哲学とは何か」/野外での発見と自らの学習すること、そして[自由に生きること]を教えてくれた田渕義雄・著「アウトドア・ライフ入門」/原発のウソを伝えてくれた広瀬隆・著「東京に原発を」&1988年度創刊時の「デイズ・ジャパン」数誌/文明とは?を今一度考えさせられた立花隆「文明の逆説」/いかなる過酷な状況においてもあきらめない人間の叡智と判断する力、そしてチームワークを教えてくれたアーネスト・シャクルトン「南へ―エンデュアランス号漂流」/ジョン・レノンに関する数ある書物に記されている彼の残した多くの言葉そして歌詞の数々/葛飾北斎画集/ウォールデン・森の生活/名著〜アウトドアライフ入門〜および田渕義雄・著冊全本